BLOG

アラフォー世代・無理なダイエットに頼らず、健康的なボディーラインを手に入れる。

歳を重ねると代謝機能が落ちて余分な水分や脂肪、老廃物などを溜めやすくなります。さらにホルモンババランスの乱れから体形にも変化が出てきます。特にお腹周りや腰回りに脂肪がついて下半身の体形の悩みが多くなるアラフォー世代。

女性ホルモンのエストロゲンは、脂肪を分解する働きもあるので、エストロゲン分泌低下で悪玉コレステロールが増え、内臓脂肪がつきやすくなり、お腹や腰回りのサイズアップとなってしまします。

鍼灸には代謝を良くする効果があるので、基礎代謝や水分代謝機能を高めることにより、無理のない健康的なダイエット効果が期待できます。

腎・肝・脾を整えて太りにくい体質に

更年期では五臓の『腎』『肝』『脾』の機能が弱っていろいろな不調が現れますが、体形の変化にも五臓の働きが関係します。

『腎』の働きが弱くなると、代謝機能が低下して冷えやすくなり水分や老廃物など溜め込んでしまい、『脾』が弱くなると水分代謝が低下しむくみや便秘になり、消化吸収機能も低下するのでエネルギー不足になります。また脾の表裏関係にある『胃』に熱が溜まると食べても食べてもお腹が空く状態になります。

ストレスで食べ過ぎたり甘いものを食べてしまうのは『肝』の働きが乱れているからです。

鍼灸では、「3か月で10キロやせる!」といったパーソナルトレーニングジムのような即効性のあるダイエット効果は難しいですが(推奨しません)バランスの良い食事と適度な運動に腎・肝・脾の状態を整えることをプラスして、年齢に負けない健康的なボディラインを目指すことができます。

 

食事や運動を含む生活環境のことなども、カウンセリングでぜひご相談ください。

関連記事

PAGE TOP