BLOG

夏の疲れ 〜お肌のダメージ〜

みなさま、こんにちは。

 

夏の間に浴びた強い紫外線や、汗や冷房による乾燥など夏のダメージは今の時期に表に現れてきます。

秋になってお肌のトラブルを感じている方もいると思いますが、みなさん秋の肌ケアはどのようにされていますか?

 

紫外線を受けるとお肌が炎症し、表面がダメージを受けるためバリア機能が低下します。さらに汗や冷房により内部の水分が奪われていきます。

バリア機能、水分保持機能が低下するので、ちょっとした刺激でも過敏に反応するようになります。そしてターンオーバーの乱れからシミ、くすみ、シワなど肌老化に繋がります。

 

この時期大事なスキンケアは、

肌表面の潤いを保ち、バリア機能を正常に戻すこと!

化粧水でたっぷり水分補給したら、クリームでしっかり油分も補給しましょう。

夏の間はさっぱりしたクリームでも秋からは保湿力の高いクリームに変えることをおススメします。

テカリが気になる方は、その部分はさっぱりしたクリームをつけるようにしましょう。

また、保湿パックなどを使うのもいいですし、目元の乾燥を防ぐためにもアイケアをプラスするといいですね。

 

涼しくなると油断しがちなUVケアですが、この時期も紫外線は降り注いでいます。真夏ほど強い紫外線ではありませんがUVケアは1年通して必要です。

 

anneのフェイシャルトリートメントでは、水分保持をサポートしお肌本来の保護力を高めて、みずみずしく潤った若々しいお肌を保ちます。

翌朝のお肌の質感がいつもと違う! そんな体感をしてみませんか。

 

これから冬に向かって、お肌のお手入れが1年のうちでも最も大切な時期になります。

今からしっかりケアして肌老化を防いでいきましょう!

関連記事

PAGE TOP