BLOG

美容鍼は痛い?怖い?

みなさま、こんにちは。

 

「美容鍼、キレイになるなら受けてみたい!

でも…  ちょっと怖い。

鍼って痛くないの?」

初めてのお客様のほとんどが鍼治療の経験がありません。

鍼を刺すって怖いイメージの方も多いですし、

痛みや内出血なども気になるところですよね。

今回は美容鍼のリスクについてお伝えしていきます。

 

「痛くない?」

お顔に使用する鍼は、0.1mm~0.16mmという細さです。

いくら細い鍼を使用しても全く痛みがないわけではありません。

ちょっと痛い時もありますし、痛くない時もあります。

チクッとする程度の痛みですが、お顔の知覚はお身体より敏感ですし、痛みの感受性は個人差が大きいので、痛みに敏感な方はちょっと痛いと感じるかもしれません。

「ぜんぜん痛くなかった」「思ったほど痛くなかった」「チクッとする時もあったけど、ほとんど大丈夫だった」

施術後のみなさんの感想です。

痛みの確認をしながら鍼をしますので、痛い時は遠慮なくおっしゃってくださいね。

 

「アザにならない?」

キレイになりたくて美容鍼を受けるのに、アザになっちゃった…なんてイヤですよね。

毛細血管は身体中に張り巡らされています。お顔も例外ではありません。

どんなに注意しても毛細血管を傷つけてしまうことはあります。

通常、血管は弾力性があるので鍼を避けてくれますが、体調不良の方、血行不良の方、ぶつけるとすぐアザができる方、寝不足の方、血液サラサラのお薬を服用されている方などは内出血する可能性が高くなります。

カウンセリング時にしっかり確認していきますのでご安心ください。

 

内出血をできるだけ防ぐために、鍼を刺す時より抜く時の方をより慎重にしています。

受けたことがある方はおわかりかと思いますが、 anneの美容鍼は抜く時間の方がちょっと長いです。

それほど慎重にして内出血のリスクを下げるように心がけています。

今までの美容鍼施術の中で、お顔に内出血してしまった方はいらっしゃいません。(お身体の内出血はあります。ごめんなさい)

でも、可能性としてゼロではありません。予めご了承ください。

 

あと、リスクとして感染がありますね。

もちろん、使い捨ての鍼、使い捨てのシャーレを使用しております。

衛生面につきましてもご安心ください。

 

施術後のダだるさが出る可能性もあります。

全身治療もしますので血流が良くなり、だるくなる場合もありますが、ゆっくり休んでいただければ翌日はスッキリして、いつもより体調がいいと感じると思います。

 

可能性のあるリスクについてお伝えしましたが、他にも気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お話ししても不安が残るようでしたら、鍼以外のトリートメントなどご提案いたします。

怖くない方法で、あなたのキレイをサポートしていきます。

 

 

関連記事

PAGE TOP